スパワールド/海遊館/ニフレルのお得なチケットはこちらから♪

2008年05月10日

[ディナー] 釜めし御嵩〈みたけ〉(心斎橋、長堀橋、なんば、日本橋)

先日放送された水野真紀・魔法のレストランで紹介されてたお店です。
釜飯がおすすめだということで、OAを観て行ってきました。

心斎橋筋商店街のユニクロ・不二家のところを堺筋へ向かい、堺筋に差し掛かるところにジャンボビルがあります。
このあたりは、お水の関係のお店が多いんですよね。
なかなか機会がなくて通るのことの少ない地域。
けど、一歩ビルの中に入ると昭和の雰囲気が漂ういい感じでした。
2008-05-10mitaka1.JPG

レトロな通路は、昔の下町を感じさせてくれます。
2008-05-10mitaka2.JPG

お醤油の看板も、どこか懐かしいですねー。
あれ? あの会社とちょっと名前が違う・・・?
2008-05-10mitaka3.JPG

あ、蚊取り線香でおなじみの・・・。
2008-05-10mitaka4.JPG

1周ぐる〜っとまわって、見つけました♪
2008-05-10mitaka5.JPG

中に入ると6人くらいの小さなカウンターのお店でした。
飲んではるお客さんもいてて、わきあいあいな感じです。

あれ? 箸置きが・・・阪神タイガースのロゴ?
2008-05-10mitake6.JPG

まわりを見渡すと、金本選手のマスコットがあったり。
猛虎一色って感じです☆
2008-05-10mitake7.JPG

ウインドウには新鮮な魚介類がありました。
串もあったりします。
2008-05-10mitake8.JPG

もうひとつのおすすめと聞いていた「手羽先餃子」をいただきました。
手羽先を揚げているのですが、先は餃子になっていておいしいです!
肉汁が出てきて、たまらない感じです!!
めちゃめちゃうまいのでぜひ頼んでみてください☆
2008-05-10mitake9.JPG

そして、こちらは「鶏のなんこつ唐揚」です。
黒胡椒が効いてて、スパイシーでコリコリしてておいしかったです!
2008-05-10mitake10.JPG

釜飯は数多くの種類があり、オーダーを受けてからお米を研いでくださります。
なので炊き上がりまで20分〜30分はかかります。
しかし、炊き立てのものはめちゃめちゃ香りもよかったですよー
2008-05-10mitake11.JPG

こちらはともだちが頼んだ「ピビンバ釜めし」です。
ちょっと辛めに味付けをしていただいたので、いい感じでした。
焼きピビンバと似た感じですが、また違う感じがしました。
2008-05-10mitake12.JPG

わたしが頼んだ「とり釜めし」です。
オーソドックスな感じですが、お味はバツグン!
おこげも付いててめちゃめちゃおいしかったです!!
2008-05-10mitake13.JPG

お味噌汁も塩辛くなく、すごくだしの味が効いてました!
お漬物もついてます。
普段はお漬物は残すほうなのですが、一口食べてみてびっくり!
めちゃめちゃあっさりとしていました。
白菜のお漬物ですが、ほんのりと野菜の持つ味がするだけ。
塩辛くもなく、すごくヘルシーな感じでした。
2008-05-10mitake14.JPG

お店のご主人もおかみさんもとてもいい感じの方でした。
すごく気に入ったお店なので、またお邪魔させていただきたいと思っています。
きょうもごちそうさまでした。
--------------------------------------------------------------
■店名: 釜めし御嵩〈みたけ〉
■住所: 大阪市中央区東心斎橋2丁目1−13(ジャンボビル・1階)
posted by しょうちゃん at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック